整形外科から患者さんの紹介がありました
ホーム > 整形外科から患者さんの紹介がありました

整形外科から患者さんの紹介がありました

こんにちわ、お花見シーズン、

あいにくの雨模様ですね・・

  4月5日で当院は44周年を迎えました。

当院のロゴマークにあるsince1973は開業1973年ということです。

父の代で38年、跡を継がせてもらって6年、合わせて44年です。

 

こんなに長く仕事をさせていただいているのもひとえに

ご指導くださる諸先輩方、来院して下さる患者さん、そして

 

支えてくれる家族のおかげです。

毎日忙しくさせていただき、本当に感謝しています。

 

先月は過去最高のインソールの依頼件数でした。

21足です。こんな月はもう二度とないんじゃないでしょうか。(笑)  

というか、こんなにあるとなかなか大変です。(笑)

 

当院のインソールは患者さんとともに作り上げていくものですから、

1足入魂!予約をとりたい時間に予約がとりにくい状況がたまに起きています。

 

さて、

 

先日すごく嬉しいことがありました。

いつものように足の初見のカウンセリングがありました。

 

小学生の男の子です。踵の痛みでの来院です。

ちょっと特殊で踵骨の骨端核のない子です。

 

普段は口コミや同じ学校の子、同じクラブチームの子からの紹介等で

当院のインソールを知ってくださって、来院されることが多いんですが、

 

今回は違いました。

 

和歌山市内の某整形外科の院長から、

ここでインソールを作ってもらってはどうか、

 

ドクターから当院を教えてもらい来院してくださったそうです。

 

そちらの病院のドクターとは面識はなく(僕は一方的に存じ上げていましたが)

当院のような小さなイチ整骨院のことは知るわけないと思っていました。

 

だからすごく驚いたし、すごく光栄で嬉しかったです。

 

当院から整形外科に紹介をすることはあっても、

整形外科から紹介を受けることはなかなかありませんから。

 

今回は整形外科に通院している患者さんの中で

僕の作成したインソールで同じような症例で治った子が居たらしく、

それで当院のことを知ってくださっていたそうです。

 

本当に有難い思いです。

きっちりインソールを作成させていただきました。

 

来週月曜は大阪で開業されている先生が、

インソールの勉強に当院まで来られます。

 

週末は双子の娘の入学の準備のためてんてこ舞いになりそうです。

仕事の勉強もしたいし、忙しい週末になりそうです。

 

忙しいといえば、今月また京都の高校の野球部の足を診にいきます。

前回はこちら立命館宇治高校野球部75人の足を診てきました

 

今回は100名です。多すぎ。(笑)

 

全員と友達になって、

リアル友達100人できるかなをやってきますね。

 

学校関係者の方や、その他測定会や相談会をしたい

というそのようなご依頼ありましたらお問合せ下さい。

僕の講演会の模様はこちらから

 

24時間いつでも僕のiPhoneにすぐに届くようになっています。

 

お問い合わせはこちら

 

寝ているとき以外はすぐに目を通します。

少々お時間頂きますが、即日返信させていただいております。

 

和歌山県の医療従事者で唯一のA級ライセンスを持つ

フットケアトレーナーの院長が対応します。

 

ここ最近はインソールの問い合わせ、

作製依頼が多く、必ずお電話にて確認が必要です。

 

整体師・マッサージ師も通う 雄湊 畠中整骨鍼灸院HP

雄湊 畠中整骨鍼灸院フェイスブック
雄湊 畠中整骨鍼灸院の口コミ
   


«   |   »

月別ブログ

リンク