娘たちの運動会でした
ホーム > 娘たちの運動会でした

娘たちの運動会でした

2015年10月18日(日)1:41 AMブログ, 子どもの遊び場, 育児の話, 院長の休日

こんばんわ、ブログの時間です。

 

はじめに、

本日はお休みを頂きまして、

ありがとうございました。

 

おかげさまで娘たちの運動会に

午前中から参加することができました。

 

娘たちは1週間ぐらい前から

緊張しつつ運動会を楽しみにしていました。

  IMG_5904

子どもたちの通う保育園は毎年年長・年中・年少さんと

することが決まっていますので、

2個上の長男が2年前にやった種目を見るんです。

 

年中さんがやる種目で

一番今回楽しみにしていたのがこれです。

IMG_5903

これはステキです。

子どもたちが一生懸命練習していたのが目に浮かびます。

 

保育園での成長を見るたびに

保育士さんたちに感謝を感じます。

 

もうひとつ年中さんで楽しみなのが

跳び箱マット鉄棒です。

 

跳び箱をジャンプして、

マットで前転、

最後は鉄棒で前回りです。

 

最後はこんな決めポーズを。

 

IMG_5902

 

IMG_5899

 

ちなみに

 

年長さんは鉄棒連続逆上がり、

マットで側転、

最後に跳び箱を飛びます。

 

年長さんで出来る子は

どんどん跳び箱を高くして

すごく盛り上がります。

 

すごく楽しみです。

 

あと、年長さんは鼓笛隊もあります。

 

が、やはり一番盛り上がるのは

クラス対抗リレーでしょう!

 

はっきり勝ち負けがつくのがいいです。

みんな一等賞だよ、

なんて言わない園の姿勢が大好きです。

 

勝者には勝つ喜び、

敗者には負けた悔しさ、

 

それぞれ園児なりに覚えることが必要です。

 

だから見ている側も

感動するんですよね。

 

毎年自分の子が出ていない時も

僕は感動して泣きそうになります。

 

年長の担任の保育士の先生が

毎回絶対泣くんですよね。

 

それでつられて

もらい泣きしそうになります。(笑)

 

それが過去に自分の子どもの

担任になってくれた先生なら尚更です。

7FullSizeRender

今年はデッドヒートで大盛り上がりでした。

 

最後にアンカーで負けた子は号泣で

なかなか泣き止みませんでしたが、

 

きっと大きな経験値を得たと思います。

来年はうちの娘たちの番です。

 

ハンカチ必須です。

ハンカチ院長です。

 

今日のところはこの辺で。

 

【相談いつでもどうぞ】

和歌山県で医療従事者で唯一のA級ライセンスを持つ

フットケアトレーナーの院長が対応します。

IMG_8928

ここ最近はインソールの問い合わせ、

作製依頼が多く、

必ずお電話にて確認が必要です。

073-433-1556

   

雄湊 畠中整骨鍼灸院フェイスブック https://m.facebook.com/Onominato.Hatakenakahonetugi

 

雄湊 畠中整骨鍼灸院の口コミ http://s.ekiten.jp/shop_2530816/

 

《アクセス》

和歌山県庁から西へ200m

紀和塗料さんのある信号を右折すぐ!  

 

《診療時間》

AM 8:00~12:30

PM15:00~19:00

 

《休診日》

土曜午後 日曜・祝日

       


«   |   »

月別ブログ

リンク