ホーム > 膝蓋骨骨折の患者さん
膝蓋骨骨折の患者さん

膝蓋骨骨折の患者さん

2021年10月15日(金)11:04 AMお知らせ,ケガについて,ブログ

おはようございます。

 

真面目にブログを更新し出した院長です。

 

今週はロードバイク運転中に転倒して膝蓋骨を骨折した患者さんがいました。いわゆるお皿の骨が割れた!!という状態です。当院には何年かに一回のペースで膝蓋骨を骨折した方が来られますが、今までの方の負傷原因が全員自転車で転倒です。

 

本当に気をつけてくださいね。汗

エコー検査しましたが、上記のようにはっきり映っていました。

 

エコー検査って何?って気になる方はこちらからどうぞ

超音波骨観察・エコー検査について

 

さて、

 

この膝蓋骨もいろんな折れ方があるんですが、今回は縦骨折でした。整形外科受診の結果、幸い転位もなく保存療法となりましたので、今後はライプスを使って早く通常の生活ができるように最善を尽くしたいと思います。

 

ライプスって何?って気になる方はこちらからどうぞ

ライプス(低出力パルス超音波療法)について

 

という感じで、やや宣伝が多いブログになってしまいました。笑

 

最後にいつも貼り付けているいつものやつを載せて今日の宣伝、いやブログを終わります。

 

============================================

病院関係者や学校関係者の方、その他測定会や相談会をしたいというそのようなご依頼ありましたら当院に一度お問合せ下さい。

僕の自治体での講演会の模様はこちらから

保育園での講演会の模様はこちらから

 

 

24時間いつでも僕のiPhoneにすぐに届くようになっています。

 

お問い合わせはこちら

 

寝ているとき以外はすぐに目を通します。少々お時間頂きますが、即日返信させていただいております。

 

和歌山県の医療従事者で唯一のA級ライセンスを持つフットケアトレーナーの院長もしくは美容鍼灸担当の女性鍼灸師が対応します。

 

インソールの問い合わせ、作製依頼、美容鍼のお問合せが多く、1週間以上先までご予約が埋まっており、必ずお電話にて確認が必要です。美容鍼とインソールの詳細はこちらからもご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 



«   |  

月別ブログ

ブログ更新履歴

2021年10月15日

膝蓋骨骨折の患者さん

2021年09月21日

足の講演会

リンク