有痛性外脛骨にインソール対応
ホーム > 有痛性外脛骨にインソール対応

有痛性外脛骨にインソール対応

おはようございます。

 

昨日は先日の両足の有痛性外脛骨の小5の女の子へインソール作成しました。

詳しい話は過去の投稿を見てほしいのですが、ざっとおさらいすると、

 

整形で有痛性外脛骨と診断され、湿布だけ渡され、

成長と共にマシになることもあるし、様子見て、と。

 

ひどくなったら最悪手術で骨削らないといけません、

と湿布しか渡してくれないのに

最悪のケースははっきり告げられるというウルトラCの塩対応。

って感じです。

 

前回は当院の施術+持参してきた靴のシューカスタムを施すことで

痛みが無くなったため、インソールは作らずでしたが、

一時的に痛みは消失するもののまだ痛みが出ていましたので、

保護者の方からの希望もあり、今回インソール作成することになりました。

 

作成後は痛みもなくなり、片足立ちの際のふらつきも無く、

保護者の方も目で見て客観的にわかる結果となり、

もちろん本人は自分の身体で起きた変化を実感してもらえました。

 

まだ僕個人としては気になるところもあるので、

日常でしばらくインソールを使用した後、時間をあけて微調整したいと思います。

 

お子さんの足、ご自身やご家族の足でお悩みの方はいつでもご相談下さい^_^

 

==========================================   

病院関係者や学校関係者の方、その他測定会や相談会をしたいという

そのようなご依頼ありましたら当院に一度お問合せ下さい。

僕の講演会の模様はこちらから

 

24時間いつでも僕のiPhoneにすぐに届くようになっています。

 

お問い合わせはこちら

 

寝ているとき以外はすぐに目を通します。

少々お時間頂きますが、即日返信させていただいております。

 

和歌山県の医療従事者で唯一のA級ライセンスを持つ

フットケアトレーナーの院長もしくは美容鍼灸担当の女性鍼灸師が対応します。

 

インソールの問い合わせ、作製依頼、美容鍼のお問合せが多く、

1週間以上先までご予約が埋まっており、必ずお電話にて確認が必要です。

 

整体師・マッサージ師も通う 雄湊 畠中整骨鍼灸院HP

 
雄湊 畠中整骨鍼灸院の口コミ


«   |   »

月別ブログ

リンク