筋膜て何よ!って話と筋膜リリースと育児リリースのブログ
ホーム > 筋膜て何よ!って話と筋膜リリースと育児リリースのブログ

筋膜て何よ!って話と筋膜リリースと育児リリースのブログ

おはようございます。

 

もうかれこれ先月の話なんですが、

大阪まで筋膜の勉強会に行ってきました。

 

東京から講師の先生に来ていただいて

森ノ宮医療学園の一室を借りての勉強会でした。

 

企画・段取りはノータッチ、友人の先生が全部準備してくれて、

僕は勉強会の希望者を募る声掛けぐらいです。

 

長崎県からは僕の師匠の臼井先生が遠方より参戦、

前日は和歌山の僕の自宅に泊まり、

臼井先生と夕方から明け方まで仕事の話をしていました。

 

次の日は朝7時に陸上の大会に出場する子のテーピングを行ない大阪へ。

 

朝から夕方までたっぷり勉強してきました。

 

さて、

 

ブログタイトルにもある筋膜って何よ!って話なんですが、

筋膜っていうのは至極簡単にお話をすると、

 

筋膜ってのは身体のすべての覆っている繊維です。

骨や筋肉、神経、内臓、血管などを覆い、身体の表層から深層まで

身体の隅々まで立体的に支えている第二の骨格といわれています。

 

鶏肉によく付いてるこれです

 

身体の断面を地層っぽく書くとこんな感じ

この水色のヒアルロン酸が滑らかに動くとこでスムーズに身体が動くんです。

 

こーゆーのを滑走性が良いというんですが、この水色の部分がドロッとしてしまう、

ゲル状になってしまうと滑走性が損なわれ、身体がスムーズに動かなくなってしまいます。

 

服の裾を引っ張られている感じです。

絵で書くとこんな感じです。

筋膜の滑走性が悪いところが引っ張られているところですね。

 

最近は筋膜はがしとかリリースという言葉が流行ってて

筋膜という言葉を最近よく聞きますが、

筋膜はがし・リリース自体はずっと前からある治療法です。

 

ちなみに当院ではこんな筋膜リリーステクニックがあります。

興味がある方はクリックしてみてください。

 

ちなみに育児においてかれこれ5年、

僕が3人のチビをいつも寝かしつけするんですが、

常に服の裾を引っ張られています。

 

親離れして子育てリリースする日はいつになることやら。

 

===============================

   

病院関係者や学校関係者の方、その他測定会や相談会をしたいという

そのようなご依頼ありましたら当院に一度お問合せ下さい。

僕の講演会の模様はこちらから

 

24時間いつでも僕のiPhoneにすぐに届くようになっています。

 

お問い合わせはこちら

 

寝ているとき以外はすぐに目を通します。

少々お時間頂きますが、即日返信させていただいております。

 

和歌山県の医療従事者で唯一のA級ライセンスを持つ

フットケアトレーナーの院長が対応します。

 

ここ最近はインソールの問い合わせ、作製依頼が多く、

1週間以上先までご予約が埋まっており、必ずお電話にて確認が必要です。

 

整体師・マッサージ師も通う 雄湊 畠中整骨鍼灸院HP

雄湊 畠中整骨鍼灸院フェイスブック
雄湊 畠中整骨鍼灸院の口コミ
   


«   |   »

月別ブログ

リンク