5歳の外反母趾
ホーム > 5歳の外反母趾

5歳の外反母趾

こんばんわ、ブログの時間です。

 

当院には外反母趾のお悩みで

来られる方がたくさん来院されます。

 

20代、30代の女性、高齢の女性、

10代の男の子、様々な世代に存在する外反母趾。

 

※10代の男の子に関しては後日改めてブログに整理して書きます。

 

さて、その中でも今回は

5歳の幼児の外反母趾のお話です。

 

先日、当院にママさんとお子さんが来られました。

 

聞くところによると子どもさんの

足についてとても悩んでいるということでした。

まず足サイズを計測させて頂いたら

履いている靴サイズより2㎝も小さかったです。

 

足のサイズの考え方はこちらのブログをお読みください。

 

こちらがこの子の足です。

fullsizerender-4 fullsizerender-3

これがフットプリントです。

fullsizerender-5

アーチがまだ全くありません。

いわゆる偏平足です、そして

左の外反母趾がとてもきついです。

 

子どものうちは足の骨は柔らかいので

とても注意深く見ていくことが大切です。

対策にインソールを使用するのも有効です。

当院ブログ:子どもの足にインソールを

 

今回は靴のサイズを変えることから

まずは始めてみることを勧めました。

 

ちなみにこのママさん、

 

僕のブログを読んでくれてたようで、

たまたま帰宅したうちの息子をみて、

『そのままや!』

ていうてくれていました。(笑)

 

息子の顔を知っているということは

けっこうブログを読んでくれてるんかな?

 

そう尋ねると読んでると言ってくれました。(笑)

 

そんな話を聞くと最近さぼりがちの

このブログもまた力を入れたくなってしまいます。

 

なにかお困りのかたはメールにて

24時間いつでも相談してください。

僕のiPhoneにすぐに届くようになっています。

 

お問い合わせはこちら

 

寝ているとき以外はすぐに目を通します。

少々お時間頂きますが、

即日返信させていただいております。

 

和歌山県の医療従事者で

唯一のA級ライセンスを持つ

フットケアトレーナーの院長が対応します。

 S62_4924

ここ最近はインソールの問い合わせ、

作製依頼が多く、

必ずお電話にて確認が必要です。

 

整体師・マッサージ師も通う 雄湊 畠中整骨鍼灸院HP

雄湊 畠中整骨鍼灸院フェイスブック
雄湊 畠中整骨鍼灸院の口コミ


«   |   »

月別ブログ

リンク