スポーツには競技専用オーダインソールを
ホーム > スポーツには競技専用オーダインソールを

スポーツには競技専用オーダインソールを

こんばんわ、ブログの時間です。

 

先日ある靴にインソールを作製しました。コレです。

FullSizeRender (46)

踵が木製の少し変わったシューズです。

 

この少し珍しい靴、

実はウエイトリフティング競技用のシューズです。

FullSizeRender (48)

踵部分が高くなっています。

 

実は当院には今、ウエイトリフティングの和歌山県代表選手が

大腿部の挫傷で治療に来ているんですが、(鍼灸治療で改善)

 

その方のフットプリントがこんな感じでした。

IMG_7128

かなり特殊な足で、ウィズという足幅がFという超幅広な足です。

 

非荷重位(体重「かかっていない時)ではCかDなのに、

荷重位ではFという柔らかすぎる足なんです。

 

重量を持ち上げる競技の長くしているからなのか、

もともとなのかはわかりませんが。

 

通常、当院でインソールを作製する際には、

歩行を確認して、異常歩行を治していくんですが、

 

それは通常のスニーカーにインソールを作製するときです。

 

競技用のインソールを作製するときはその競技の特性を見て、

その競技の動きをしてもらいながら作製していき、そして

その競技の特徴に合うインソールをオーダーで作製します。

 

 

今回は体重のかけ方や左足の小趾の浮き趾があり、

しっかり踏ん張れるような足になるように作製しました。

 

それにしても、、

このアシックスのウエイトリフティング競技用の靴、

FullSizeRender (47)

すごいかっこいいですよね!

 

ここからは個人的な話ですが、

オニツカタイガーというアシックスの靴が今欲しくて、、

コレです。

TH109L.5610_2_large

なんか最後、話が逸れてしまいましたが、(笑)

 

なんせ本気のアスリート用の靴ってオーラがあって

なんともたまらないカッコ良さがあるんですよね。

 

今回作製した靴が少しでも、

選手の記録に貢献できたらなと思います。

 

 

IMG_6553

ここ最近はインソールの問い合わせ、作製依頼が多く、

必ずお電話にて確認が必要です。

 

073-433-1556

 

整体師、マッサージ師も通う 雄湊 畠中整骨鍼灸院HP

 

雄湊 畠中整骨鍼灸院フェイスブック
https://m.facebook.com/Onominato.Hatakenakahonetugi

 

雄湊 畠中整骨鍼灸院の口コミ
http://s.ekiten.jp/shop_2530816/

 

《アクセス》

和歌山県庁から西へ200m

紀和塗料さんのある信号を右折すぐ!
 

 

《診療時間》

AM 8:00~12:30

PM15:00~19:00

 

《休診日》

土曜午後 日曜・祝日

 

《電話》

 

 

073-433-1556




«   |   »

月別ブログ

リンク