マッサージと治療の違いって
ホーム > マッサージと治療の違いって

マッサージと治療の違いって

きっかけはある友人の話でした。

 

こんにちわ、ブログの時間です。

先日、高校のサッカー部の新年会に参加してきました。

実に楽しい宴でした。

 

僕は最近和歌山で決まったメンバーで呑むんですが、

同業種とは違う、異業種で集まるこの会は

僕の視野を毎回拡げてくれます。

 

で、そのメンバーの一人がサッカー部で、

今回は前述のサッカー部の新年会に呼んでもらって参加してきました。

 

昔話や互いの仕事の話、

世の中の話、たくさん話しました。

 

サラリーマン、小学校教師、警察官、建築、治療家(僕)、

そして介護福祉士。

 

介護福祉士の友人は和歌山の

介護業界を良くするために日々努めているそうです。

 

その友人が僕らに問いかけました。

『〝介護福祉士〟って何をする仕事か知ってる?』

 

仲間の一人が答えました。

『お年寄りのお世話をする仕事なんじゃないの?』

 

友人が言いました。

『やっぱそう思うやんな、そうじゃないんよ。でも、

残念ながらそんな意識で仕事している介護士が多いんよ。』

 

そして友人は言いました。

介護とお世話は違うんだ、と。

 

QOL(クオリティ・オブ・ライフ)

 

つまり生活の質の向上を目指して、

その人らしい生活習慣を出来るだけ尊重して

自立できるように援助していくことが介護なんだと。

 

ただお世話をしているのが介護じゃないんだと。

そう友人は話してくれました。

 

お酒の席でたくさんした話のひとつでしたが、

本当に熱い介護福祉士です。

 

こんな人に将来自分の親を任せたいですね。

 

介護福祉士の世界からすれば

最初におそらく習うことでしょうが、

志を忘れてしまうこともあるんでしょうか。

 

そこまで聞いて僕らの業界でも

通じることがあるなと思いました。

 

マッサージと治療、って違います。

全然違います。

 

あ、僕はマッサージ否定論者ではありませんよ。

疲れたら嫁さんにたまにやってもらったりしますし。照

 

そう、疲れたとき、どこも悪くないときに

マッサージをしてもらうのは最高です。気持ちいいし。

 

でもどこかを痛めたとき、もしくは急性慢性問わず

身体の不調があるときに行なうのが治療です。

 

マッサージでは治らないです。

下手したら悪くなることだってあります。

 

今日もぎっくり腰で痛めた患者さんが来たんですが、

ハイボルテージ療法と鍼治療はしましたが、

患者さんに直接触れたのは数分でした。

もちろん時間をかけて治療をすることだってあります。

というか僕はむしろ時間をかけることが多いです。

 

要するに場合によっては

時間をかけないほうがいい場合もあるということです。

 

インソールでも、

単に履き心地の良いだけのものと、

疾患や痛みを取る目的がはっきりしたもの、

 

作り手によって全然違います。

 

なんでもそう、目標を立てて行なっていくことで

それに向かう姿勢、モチベーションが全然違います。

 

皆さんは今年の目標を立ててますか?

僕はもう立ててますよ。もちろんナイショです。(笑)

 

 

お電話で治療のことや往診・インソールの問い合わせの際は

ホームページを見て・・・とお伝えください。

073-433-1556

 

整体師、マッサージ師も通う 雄湊 畠中整骨鍼灸院HP

 

雄湊 畠中整骨鍼灸院フェイスブック
https://m.facebook.com/Onominato.Hatakenakahonetugi

 

雄湊 畠中整骨鍼灸院の口コミ
http://s.ekiten.jp/shop_2530816/

 

《アクセス》

和歌山県庁から西へ200m

紀和塗料さんのある信号を右折すぐ!
 

 

《診療時間》

AM 8:00~12:30

PM15:00~19:00

 

《休診日》

土曜午後 日曜・祝日

 

《電話》

073-433-1556

 


«   |   »

月別ブログ

リンク