ベジフルフラワーアーティストが来院されました。
ホーム > ベジフルフラワーアーティストが来院されました。

ベジフルフラワーアーティストが来院されました。

2014年12月05日(金)12:22 AMケガについて, ブログ, 患者さんの話

こんばんわ、ブログの時間です。

 

先日からある方が来院されています。

って、

 

タイトルからネタバレしてるんですが、

ベジフルフラワーアーティストの土谷千鶴さんです。

 

和歌山ではこのベジフルフラワーアーティストの

資格を持っているのは土谷さんただ一人なんだそうです。

 

*ベジフルフラワーアーティストって?*

 

野菜・果物をブーケやオブジェとして仕立てた

新しい“アート”である「ベジフルフラワー」を制作することで、

新たな「野菜・果物文化」を発信するスペシャリストを言います。

 

これが土谷さんの作品です。

IMG_1436

 

IMG_0780

 

IMG_0730

 

いや~素晴らしいですね!!

 

僕の母はアートフラワー(造花)を作りますし、

患者さんで生け花の師範もいますので、

 

たくさんいろんな作品を拝見してきましたが、

これは斬新でした。

 

今週土曜にあべのハルカスで

 

200人規模のパーティーでベジフルフラワーの

イベントがあるらしく土谷さんも参加されるようです。

 

素敵ですね~!

 

が、しかし、

 

 

実はこの方、今回来院されたのは

大事な指を負傷されているからなんです。

 

8月に小指を骨折して整形外科に通院されていたんですが

なかなか治らず、他の病院を探していたところに縁あって、

当院を選んでいただき来院されたんです。

 

縁というのは実はこの方、

当院開業超初期の患者さんなんです。

 

父が開業する前までは違う整骨院に通院されていたらしいのですが、

家の近所に当院が開業したことがきっかけで転院されてきたそうです。

 

まだ母も嫁ぐ前の本当の初期のお話です。

 

まさかそんな初期の患者さんの治療をさせてもらえるなんて

なんとも感慨深いものがあります。

 

症状は、骨折箇所がまだついていないことと、

まだ全く腫れの引かない患部の痛みでしたが、

 

しっかり正確な固定をして患部の安静を図っただけで

数日で随分腫れが引いてきました。

 

本人もこんなに早く腫れが引くなら

もっと早く来ればよかったと言っていました。

 

僕ももっとかかると思っていました。(笑)

 

まだまだこれから大切なので

しっかり治療していきたいと思います。

 

とりあえずイベントは無理のない

範囲で楽しんで欲しいですね!

 

しかしこの土谷さん、他にも

たくさんの肩書きをもってらっしゃいます。

 

最後にひとつ、衝撃の肩書きを紹介します。

頂いた名刺が衝撃だったんです。

 

 

これです!!

1508063_825652997501623_7983183233458654826_n

カレーパンです。。


そう、彼女は

カレーパンタジスタだったんです!!

 

カレーパンタジスタとは、カレーパン検定に合格した者だけに

与えられる称号で、この称号を得た者はカレーパンを愛する者として

カレーパンの普及のために責務を負うそうです。

 

こんなブログ書いてたらお腹空いてきた!(笑)

今日のところはこの辺で。

 

お電話で治療のことや往診・インソールの問い合わせの際は

ホームページを見て・・・とお伝えください。

 

ここ最近はインソールの問い合わせ、作製依頼が多く、

必ずお電話にて確認が必要です。

 

073-433-1556

 

整体師、マッサージ師も通う 雄湊 畠中整骨鍼灸院HP

 

雄湊 畠中整骨鍼灸院フェイスブック
https://m.facebook.com/Onominato.Hatakenakahonetugi

 

雄湊 畠中整骨鍼灸院の口コミ
http://s.ekiten.jp/shop_2530816/

 

《アクセス》

和歌山県庁から西へ200m

紀和塗料さんのある信号を右折すぐ!
 

 

《診療時間》

AM 8:00~12:30

PM15:00~19:00

 

《休診日》

土曜午後 日曜・祝日

 

《電話》

073-433-1556

 


 




«   |   »

月別ブログ

リンク