ぎっくり腰に鍼(はり)治療
ホーム > ぎっくり腰に鍼(はり)治療

ぎっくり腰に鍼(はり)治療

2014年09月03日(水)1:24 AMケガについて, ブログ, 患者さんの話, 鍼灸治療

こんばんわ、ブログの時間です。

 

少し涼しくなってきた今日この頃、

いかがお過ごしですか?

 

当院ではこの夏、ぎっくり腰の患者さんの来院が多かったです。

 

ぎっくり腰はかなり痛いです。

 

下手すると自力歩行できず、

日常生活もままならない状態になります。

 

難しい話はここでしてます。

 

今回は堅い話はなしにして(苦手なので 笑)

どんな方がどんな症状・状態で来院されたのか、

時間の都合上、3つだけ書いていきます。

 

l_118

 

①遠方から奥さんの実家に帰り中、テニス中にぎっくり腰

和歌山の奥さんの実家に帰省中で、自宅に帰るのが

2日後に迫っていたために治療が2回しか出来ませんでした。

 

1回目の鍼灸治療でかなり改善したようで

翌日の2回目の来院の際、かなり喜んでくださいました。

 

2回目の治療後の様子を知ることはできませんでしたが、

 

先日なんと患者さんのお義父さんが肩の痛みで来院され、

その後、経過はとても順調で喜んでいるとだと教えていただきました。

 

このような風の便りはとてもうれしいですね。

 

お義父さんも信頼して来院してくださりありがたかったです。

 

②ぎっくり腰で身体がややくの字気味になって来院。

来院当日、どうしてもお昼から仕事で

バイクに3時間乗らないとといけないという方が来院。

 

この方は以前にもぎっくり腰で来院歴のある方です。

鍼灸治療をしてテーピング、腰のサポーターをして

痛みが少なくなったと驚いて喜んで帰って行ってくださいました。

 

もちろんすぐ治るわけではありません。

 

歩くことがおぼつかない状態から

仕事をできる状態に一時的にしただけです。

 

その後も続けて治療させていただきました。

 

③若い男性、人生初のぎっくり腰で自力歩行困難

昔から何かあると通院してくださっていた

患者さんの息子さんで付き添われて来院。

 

人生初のぎっくり腰でつたい歩きでないと

移動することが出来ない程の状態でした。

 

鍼灸治療を施し、テーピング、腰のサポーターをつけて

1人で歩いて帰っていきました。

 

驚いたのは翌日。

 

自力どころか、普通に元気に来院し、

僕の経験の中でもベスト3に入る回復を見せてくれました。

 

正直、何とか2足歩行できるぐらいの

ゴリラのような動きから、

ヒトの動きになっていましたので。

 

この方は先週の金曜から来院されたばかりなんですが、

もうかなり良くなっています。卒業も近いでしょう。

 

という感じで、3つお話を簡単に書きました。

もしも何かお困りの際はいつでもご来院ください。


お電話で治療のことやインソールの問い合わせの際は

ホームページを見て・・・とお伝えください。

073-433-1556

 

整体師、マッサージ師も通う 雄湊 畠中整骨鍼灸院HP

 

雄湊 畠中整骨鍼灸院フェイスブック
https://m.facebook.com/Onominato.Hatakenakahonetugi

 

雄湊 畠中整骨鍼灸院の口コミ
http://s.ekiten.jp/shop_2530816/

 

《アクセス》

和歌山県庁から西へ200m

紀和塗料さんのある信号を右折すぐ!
 

 

《診療時間》

AM 8:00~12:30

PM15:00~19:00

 

《休診日》

土曜午後 日曜・祝日

 

《電話》

 

073-433-1556



«   |   »

月別ブログ

リンク