手のしびれ~ギヨン管症候群~
ホーム > 手のしびれ~ギヨン管症候群~

手のしびれ~ギヨン管症候群~

2014年05月23日(金)12:38 AMケガについて, ブログ, 鍼灸治療

当院には手のしびれを訴えて来院される方が多いです。

手のしびれには様々な原因があります。

 

今回はそのうちのひとつ、ギヨン管症候群を書きます。

 

TH_TRED052 (1)

・どの神経が原因なのか、

・どの場所が原因なのか、

・どの指がしびれているか、


これらを見極めて治療していかねばなりません。

 

先日より当院に、病院にて

【ギヨン管症候群】と診断されて患者さんが来院されています。

 

ギヨン管症候群

ギヨン管って何?

kufu_syojyo07

聞きなれないこのギヨン管という名前ですが、

これは小指球(手の平の小指側にある肉の盛り上がり)にある尺骨神経の通り道のことです。

症状

小指と薬指半分(小指側)のしびれが出現します。

※肘が原因の場合、手の甲にもしびれがあります

・筋肉(小指球の筋肉)が痩せる。

・指がうまく伸ばせない。

・顔を洗う時に水をこぼしてしまう。

TH_LIFD022

治療

当院では鍼灸治療を、特にこの場合、灸治療を行ないます。

小指球やその周囲に何壮かお灸を据えます。

DSC_0160

鍼灸治療に関してはこちらからどうぞ

 

整形等ではステロイド剤の注射や、

重症例ではオペをして圧迫を取り除きます。

 

類症鑑別

・肘部管症候群

・C8(第8頸椎)の神経障害

当院では様々な徒手検査をして鑑別していきます。

TH_TREE001

ギヨン管症候群と肘部管症候群の違いのポイント

・痛みの元が肘内側なのか、手首なのか

・手背に症状が出ていないか、等をチェックします。

 

 

 

 

お電話で来週以降の治療のことやインソールの問い合わせの際は

ホームページを見て・・・とお伝えください。

073-433-1556

 

和歌山市の整骨院なら雄湊 畠中整骨鍼灸院HP(スマホ対応)


雄湊 畠中整骨鍼灸院FB

https://m.facebook.com/Onominato.Hatakenakahonetugi

雄湊 畠中整骨鍼灸院の口コミ

http://s.ekiten.jp/shop_2530816/

≪アクセス≫
和歌山県庁から西へ200m。

紀和塗料さんのある信号を右折すぐ!

 

≪診療時間≫ 

AM 8:00〜12:30 
PM15:00〜19:00 

≪休診日≫  
土曜午後 日曜・祝日

≪ 電 話 ≫ 
073-433-1556




«   |   »

月別ブログ

リンク