オーダーメイドによるインソールの作製の前に
ホーム > オーダーメイドによるインソールの作製の前に

オーダーメイドによるインソールの作製の前に

こんばんわ、ブログの時間です。

今日はインソールについて書いていこうと思います。

 

当院ではオーダーメイドによるインソールの作製をしております。

 

まずインソールを作る前に、

足を正しく測定します。

image (74)

詳しくはこちら

 


そして、足底圧を測ります。

7

 

どこに負荷がかかっているのか、

3つのアーチは崩れていないか、

9

この測定で足を悩ませる様々な隠れた原因がわかってきます。

 

Case1 28歳 女性

211

 

Case2 17歳 男性 サッカー部所属

312

 

Case3 62歳 男性 

113

 

このように画像を加工してみると、

それぞれ右の写真がよりわかりやすくなるのでブログ用にモノクロを用意しました。

 

このフットプリントから様々な問題が見えてきます。

それについては患者さんに個別にお話しさせていただいています。

 

最後に立位姿勢歩行姿勢を観察し、

左右のバランスや、腕の振りなどをチェックします。

 

ちょっくらこの5mを何回か歩いていただきます。

8

※レッドカーペットではなくて申し訳ありません。

 

あっ、今日はふざける予定じゃなかったのに(笑)

 

というように、

インソールを作製する前に、準備がたくさんあるんです。

 

すでにインソールの作製予約が数件入っておりますので、

またブログにてまとめる予定です。

 

そのうちのお1人も今回フットプリントを採ったのですが、

 

来院当初は脊柱管狭窄症による坐骨神経痛がきつく、

足のあがりが悪かったのですが、

今は鍼灸治療にて、ずいぶん回復しています。

 

来院当初の11月にもしもフットプリントを採っていたら

今回採ったものより悪かったはずだというお褒めのお言葉を頂きました。

 

今回、作製するインソールでより良い日常を過ごせるように調整していきます。

 

ちなみに、、、

 

浮き指ハイアーチ横アーチの崩れ

Case1はこのお方でした(笑)

10

嫁の足の健康も守ります!

 

追伸,

 

私事ですが、日付は変わりましたが、

今日3月25日で出会って10年です。頼れる助手でございます。

ke-ki

サプライズをされてしまいました。

よし、11年目も頑張ろう。

 

お電話でインソールの問い合わせの際は

ホームページを見て・・・とお伝えください。

073-433-1556

 

和歌山市の整骨院なら雄湊 畠中整骨鍼灸院HP(スマホ対応)


雄湊 畠中整骨鍼灸院FB

https://m.facebook.com/Onominato.Hatakenakahonetugi

雄湊 畠中整骨鍼灸院の口コミ

http://s.ekiten.jp/shop_2530816/

≪アクセス≫
和歌山県庁から西へ200m。

紀和塗料さんのある信号を右折すぐ!

 

 


≪診療時間≫ 
AM 8:00〜12:30 
PM15:00〜19:00 

≪休診日≫  
土曜午後 日曜・祝日

≪ 電 話 ≫ 
073-433-1556



«   |   »

月別ブログ

リンク